アニメ作品

ここでは、「アニメ作品」 に関する記事を紹介しています。
◎ TOPフリーエリア ■この部分に好きな内容を記入してください

■フリースペースの説明
 ※このフリースペースは、エントリー記事部分以外に表示されます。
 ※広告を掲載したりブログの紹介など、ご自由にどうぞ!
 ※すべてのページに表示させたい場合には、
  <!--not_permanent_area-->~<!--/not_permanent_area--> の部分を削除して下さい。

物心ついた頃から病院がセカンドハウス、成人式前に両親が末期がんで他界した私にとって死生観に大きな影響を及ぼした作品の一つブラック・ジャック

「自称あなたのため」との悪縁を断絶して自分で自分を産み直す過程にいる私の現在はピノコのようだと感じますが、末期がんだった両親の最後を「延命措置で生きながら死んでいる状態を続けるより、安楽死は無理でも尊厳死を提案されたら受け入れて楽にするべきではないか」と考えた理由の一つにもなった作品です


茶道や華道同様の大和撫子のたしなみとして、女子高生が戦車の操縦を学校で履修する設定のアニメガールズ&パンツァー

新年度改編での、今夜からの放送開始

製作リアルタイム当時は、完全なファンタジーだったのでしょうけど

今年は防衛大卒業生の任官拒否が増えたとか自殺者が多いなどのニュースを見るたび、とちぎテレビでの放送は雀宮自衛隊に入隊希望者を増やすための伏線と勘ぐってしまいます



自宅近所の市役所出張所窓口に置かれている、ポケットティッシュ


【初回版・限定版多数有り】Neowing
金曜ロードショーで放送中の、エヴァンゲリオン三部作(身もフタもなくぶっちゃけて言えば、TV放送の総集編でしょうけれど)

先週放送の「序」で、使徒とのに目標数値があることを初めて知り
残酷な天使のテーゼ、やはり宿題や課題・取得単位という現実だったことを痛感して

今夜放送の「破」は、登場早々の「あんたバカァ~?」の一言に象徴される挑発的女子キャラ、アスカが満を持しての登場


ステレオヘッドフォン エヴァンゲリオン アスカ Qバージョン

庵野監督、さくらんや働きマンの原作者・安野モヨコさんの夫は伊達じゃありませんね
(多分は無関係)

にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへアニメソングブログ用人気ブログランキングバナー(記事用)

ご協力いただけると幸いです

プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ
最初は無気力というか…自暴自棄な子供だったの主人公・千尋が、全力で生きて行く少女に成長して行くまでの物語


千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]


子供が「自分らしく生きられるように成長する」ためには「大人は過剰に手を出さずに、時には失敗があったとしてもあくまで一個の人格として自分の力で気づくようになれる時を待つべき」「絆は時にはしがらみになってしまう危険も伴っているので、手を離す潔さも必要」ということを、淡々としたストーリー展開のうちに感じ取らせてくれる作品です

にほんブログ村 アニメブログへアニメソングブログ用人気ブログランキングバナー(記事用)

ご協力いただけると幸いです

HMVジャパン
リンクシェア・ジャパン
最近は、世相を反映してなのかジブリ作品も殺伐とした内容続きでしたが、久々の“しみじみ”した内容になりそう

楽しみです